愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月26日 (木)

言論・報道に勇気を

Photo_3 Photo_4 名古屋でメディア関係の市民団体と労働組合が5年前から続けてきた「市民と言論シンポジウム」が20回をむかえました。

第20回市民と言論シンポジウム「言論・報道にもっと勇気を」

9月15日(土)13時30分~

朝日ホール(朝日新聞名古屋本社15F)

講演 柳川喜朗(元NHK記者 前御嵩町長)

    綿井 健陽(フリージャーナリスト イラク取材)

主催 市民と言論実行委員会

参加団体:マスコミ夜塾、市民とメディア研究会あくせす、マスコミと人権を考える東海の会、日本ジャーナリスト会議東海、新聞労連東海地連、民放労連名古屋地協、全印総連愛知地連、日放労(NHK労組)中部支部、愛労連

印刷したチラシもあります。配っていただける方は連絡下さい。メールでの配信もしています。必要な方は愛労連くれまつまで

 

2007年7月18日 (水)

選ぶのはあなたです

愛労連は参院選挙にむけた職場討議資料<部内資料>を作成しました。

01_2「01.jpg」をダウンロード 

02_2 「02.jpg」をダウンロード 

03_1「03.jpg」をダウンロード

04_1「04.jpg」をダウンロード

2007年7月 5日 (木)

参院選3つの重点

国会が最終日をむかえ、参院選に突入します。今回の議員の任期はこれから6年。その間に予想される3つ問題について、公約で明らかにすることが必要だと思います。

☆憲法9条を変えるのか、守るのか

☆消費税を引き上げるのか、上げないか

☆年金を国が管理するのか、民間企業にするのか

愛労連は憲法9条を変えることは「戦争する国つくり」であり反対です。

消費税は低所得者や中小企業に負担の重い不公平な税金です。年金や福祉の財源を口実にするのは本末転倒です。

年金は、若い人たちが今後50年先のことまで安心して年金に加入するためにも、営利目的の企業に任せるのではなく、国が管理すべきと考えます。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »