愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

« 憲法フェスティバルに4000人 | トップページ | トヨタ下請けと外国人労働者 »

2008年5月 9日 (金)

イタリア村で解雇

2_2 愛知万博にあわせて名古屋港につくられたイタリア村が経営破綻し、360人の労働者が解雇されたが中には20人ほどのイタリア人もいる。

経営悪化が明らかになった昨秋、イタリア人たちは名古屋港にある全港湾名古屋支部に相談にきた。残業代の未払いをはじめ数多くの労基法違反があった。全港湾では経営再建にむけて会社との話し合いを求めてきたが会社の対応は全く不誠実。さらにこの施設が建築基準法に違反する建築物であることも発覚した。愛労連にはアルバイトから「雇用保険をかけてなく休業手当がもらえない」と相談があった。

イタリア村は愛知県と名古屋市で構成する名古屋港管理組合がPFI事業として民間企業につくらせたもの。運営を委託されたセラヴィリゾート(株)は居酒屋チェーンなどM&Aで事業を拡大している企業で、イタリア村以外でも問題を起こしている。実態は全く法令遵守の精神にかけた儲け主義の企業である。「官から民」「民間活力の活用」の名で、万博のためには不法建築も見逃してきた行政の責任は重大である。

イタリア人は仕事が確保できなければビザの更新が認められない。愛労連は全港湾、港地区労などとともに対策会議に参加し、県・市に労働者の保護を要請してきたが行政の対応は遅い。

« 憲法フェスティバルに4000人 | トップページ | トヨタ下請けと外国人労働者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/41143072

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア村で解雇:

« 憲法フェスティバルに4000人 | トップページ | トヨタ下請けと外国人労働者 »