愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

« 派遣切り | トップページ | なくせ官製ワーキングプア »

2008年10月31日 (金)

トヨタ・デンソーは控訴するな

Photo トヨタに出向中に長時間労働とパワハラで「うつ病」になったデンソー会社員(Kさん)の判決が30日名古屋地裁であり、トヨタとデンソーの責任を認めました。

内野裁判など過労死裁判での相次ぐ勝利に続き、トヨタの働かせ方がいかにひどいものかを断罪する判決です。

Kさんは現職の労働者として今でもデンソーの開発技術者として働きながら、病気と闘いながら裁判を続けてきました。西三南地域労連傘下のATUの組合員であり地域からも支援を続けてきました。トヨタシンポでも報告をしていただきました。家族や地域の友人のあたたかい支援がたたかいを励ましています。

うつ病になった労働者をこれ以上苦しませないために「支援する会」ではトヨタとデンソーに対し「控訴するな」のFAXを送るよう呼びかけています。

<FAX送付先>

トヨタ自動車:0565-23-5800

デンソー  :0566-25-4860

()トヨタ自動車御中 ※㈱デンソーも同文

貴社は20081030日の「トヨタ・デンソー過労うつ病裁判」の名古屋地裁判決に従い、控訴せず、従業員の働きやすい職場をつくることによって、その社会的責任を果たされることを要請します。

氏名(団体名):          

所属:               

2008年  月  日

« 派遣切り | トップページ | なくせ官製ワーキングプア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/42964664

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・デンソーは控訴するな:

» うつ病裁判:トヨタ・デンソーに賠償命令 [酒井徹の日々改善]
――トヨタ上司のパワハラも認定―― ■デンソー現職社員、勝訴に涙 出向先のトヨタ自動車でうつ病になったのは、 過重労働や上司のパワーハラスメントが原因だとして、 トヨタグループの 自動車部品会社・デンソーの現役社員(44歳)が 両社に損害賠償を求めていた訴訟の判決が 10月30日、 名古屋地裁で言い渡された。 多見谷寿郎裁判官は、 「緊急度や労働密度が高い業務による負荷に、  上司の叱責などが相まって、  最初のうつ病が発症した」と認定し、 トヨタ・デンソー両社に対し、... [続きを読む]

« 派遣切り | トップページ | なくせ官製ワーキングプア »