愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

原発ゼロを永遠にNAGOYA ACTION

« フィリピン台風災害カンパを現地に | トップページ | シリーズ最前線・反貧困の学習会 »

2009年10月21日 (水)

フィリピン台風災害支援

Hoken1 全労連東海北陸ブロックは12日、フィリピン保健労働者連合を訪問し、台風災害の支援金を手渡しました。これは10日から「フィリピン・ベトナム共生と連帯の旅」でマニラを訪問する予定だったところ、9月26日に台風16号でマニラ市が大災害にあい、訪問を受け入れてくれる国立トンド病院も浸水したため、緊急に呼びかけたものです。

9月26日にフィリピンに上陸した台風16号(現地名:Ondoy)では、マニラ首都圏を中心に大規模な洪水が発生し、死者・不明者374人にのぼる甚大な被害を及ぼしました。続いて10月3日から10日までの1週間にわたってルソン島北部に滞留した台風17号はバギオに1856mmという記録的大豪雨をもたらし、死者438人、不明者51人と16号を超える犠牲者が出ています。

さらに視察団がマニラに戻った17日の新聞には、洪水後の感染症で89人もの死者がえていると報じられました。日本ではフィリピン水害の記事をほとんど見ませんが深刻な事態は続いています。http://philnews.seesaa.net/

今年9月26日は伊勢湾台風から50年目ですので、愛労連では「伊勢湾台風50年実行委員会」と共同で支援カンパに取り組んでいます。その後発生したサモア津波、スマトラ地震も一緒におこなっています。

Hoken3 この日は全労連東海北陸ブロック、愛労連、岐阜労連から支援金、石川労連から金沢の民芸品を保健労働者連合のエマ委員長に手渡しました。エマ委員長からは「労働組合として今週末に支援活動を予定している。支援はたいへんありがたい」と感謝の言葉がありました。

« フィリピン台風災害カンパを現地に | トップページ | シリーズ最前線・反貧困の学習会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/46547851

この記事へのトラックバック一覧です: フィリピン台風災害支援:

« フィリピン台風災害カンパを現地に | トップページ | シリーズ最前線・反貧困の学習会 »