愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

« 本当に電力不足か トヨタ土日稼働 | トップページ | 原発周辺の断層を再調査 »

2011年5月30日 (月)

トヨタのしわ寄せ

Asa1105291

トヨタの土日稼働計画で、ついに名古屋市の保育園にも希望調査があったようです。トヨタは木金休みでも保育園や下請け企業の中には連日稼働を余儀なくされるところも少なくありません。社会全体では節電になるのでしょうか?

また家族のすれ違いも生まれます。知り合いから聞いたある社員の声

今週一杯休み基本給8割支給。残業代、夜勤手当も当然ないため苦しい。休んだ分は秋以降土曜出勤。 1週間休みといわれても妻は別の会社(トヨタと関連のない会社)ため、一人ではどうしようもない。

そんななか、昨日の朝日(5/29)が一面にトヨタ下請けの声を特集しました。

この中にもある「カンバン方式」がトヨタの特徴です。トヨタはギリギリに注文を出すため、4次、5次下請けまでがトヨタカレンダーに従わなければなりません。うっかり余分な在庫を持つと引き取ってくれません。下請けまで「カイゼン」で単価引き下げの口実にされてしまいます。せめて来週分くらいまとめて発注してくれれば、日曜日休みができるのですが。社会面には3次下請けの実情が紹介されています。

Asa1105292

「カンバン方式」=毎日トヨタから届く「カンバン」によって発注数が知らされる。必要な部品を必要な時に、必要なだけ届けるため、トヨタは在庫を持たない。

さらに人も部品も「ジャストインタイム」で生産台数に応じて、労働者の数も調整できるよう、期間工や派遣労働者を調整弁にしてきた。

« 本当に電力不足か トヨタ土日稼働 | トップページ | 原発周辺の断層を再調査 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/51810485

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタのしわ寄せ:

« 本当に電力不足か トヨタ土日稼働 | トップページ | 原発周辺の断層を再調査 »