愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

原発ゼロを永遠にNAGOYA ACTION

« トヨタ・中電・名鉄労組の「世襲」で労働委員を連合独占 | トップページ | 労働組合の存在意義は »

2011年12月 4日 (日)

就職難と就活の実態を告発

Chu111204 3日、名古屋港湾会館で就職シンポが開催されました。(中日12/4)

全労働河村副委員長の講演に続き、愛知の高校、大学と職安の組合から学生の就職状況について報告。また中京大の竹田先生と日本福祉大の学生から就活の実態が報告されました。続いて、中小企業家同友会の役員から中小企業での採用と教育についてお話いただきました。

竹田先生は学生が100社もエントリーして、そのうち履歴書を送れる会社が30社。そのうち面接にこぎ着けることができるのはわずかと、学生の履歴書コピーを見せてくれました。3年生の後半から4年の半ばまで就活で授業にも出られないような就活は大学教育を破壊していると指摘しました。

中小企業の役員からは本当は採用を遅くしたいが、大企業が早く始めてしまうため中小も早めざるをえない実態をお話いただきました。

人生のスタートを未就職の失業者とさせないことは社会の責任です。このシンポの結果をまとめ経営者団体への要請を行います。

« トヨタ・中電・名鉄労組の「世襲」で労働委員を連合独占 | トップページ | 労働組合の存在意義は »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/53406317

この記事へのトラックバック一覧です: 就職難と就活の実態を告発:

« トヨタ・中電・名鉄労組の「世襲」で労働委員を連合独占 | トップページ | 労働組合の存在意義は »