愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

« トヨタは円安利益を下請けに還元せよ | トップページ | SONY「美濃加茂なんでも相談会」 »

2013年2月13日 (水)

安倍首相の要請を財界一蹴

Mai130213

アベノミクスで企業業績が回復すれば給料も上がるという安部首相が日本経団連に「業績が回復している企業は報酬の引き上げなどの取り組みをしていただきたい」と要請した。(毎日2/13)

一方経団連の米倉会長は「業績が良くなれば一時金や賞与に反映」と述べ、あくまで一時的な対応ですませる姿勢だ。

富士通総研は

「ボーナスや一時的な賃上げは消費者行動を変えるほどのインパクトはない。」(オピニオン)

と指摘しており、これでは消費の拡大にはつながらない。

昨日はトヨタ労組が春闘要求を提出したが、ここでもベア要求はなく経団連のいいなりで一時金のみの引き上げ要求に留まった。トヨタ労使の一致点はあくまで「地域に波及させない」こと。

大企業労組が「自分たちだけの賃上げ」に留まってきたことが連合の存在意義を失なわせている。

« トヨタは円安利益を下請けに還元せよ | トップページ | SONY「美濃加茂なんでも相談会」 »

コメント

一時金に反映されても、
派遣労働者にとっては無関係です。
「冬のボーナス?なにそれ?」
先日はそんな会話がありました。
もうそんな時代になっています。

一時金でしのぐだなんて、
まさに一時しのぎです。

これでは、みんなのくらしも日本社会も、
最終的には日本の会社も良くなりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/56758951

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相の要請を財界一蹴:

« トヨタは円安利益を下請けに還元せよ | トップページ | SONY「美濃加茂なんでも相談会」 »