愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

« 厚労省はベテラン社保庁職員を元の職場に戻せ | トップページ | 副知事に直接抗議することに。労働委員偏向任命で »

2013年11月18日 (月)

トヨタは内部留保を下請け単価に戻せ

Toyotasinpo30

円安でトヨタの利益が2兆円を超すと発表されました。この利益は毎年二回行われている下請け単価引き下げによるものです。昨年はさらに「円高協力金」の名で1.5%の引き下げを求めました。Chu1311151

15日の中日は大企業が利益を貯め込み、「内部留保過去最高に 19兆円賃金に回らず」と報じています。

安倍首相が賃金引き上げをいうなら、儲けている大企業への減税ではなく、中小企業での賃上げができるように「円安還元」で下請け単価の改善を行うよう要請すべきです。

« 厚労省はベテラン社保庁職員を元の職場に戻せ | トップページ | 副知事に直接抗議することに。労働委員偏向任命で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/58599564

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタは内部留保を下請け単価に戻せ:

« 厚労省はベテラン社保庁職員を元の職場に戻せ | トップページ | 副知事に直接抗議することに。労働委員偏向任命で »