愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

« 原発ゼロを永遠に NAGOYA ACTION | トップページ | トヨタは内部留保を下請け単価に戻せ »

2013年11月16日 (土)

厚労省はベテラン社保庁職員を元の職場に戻せ

小泉首相らの年金未納問題を明らかにした報復として大量の社保庁職員を解雇した事件。国の内部監査ともいえる人事院の審査ですでに3割の取り消しが行われた。行政の処分で3割も間違いがあったということは処分自体に重大な間違いがあったことを認めている。なかでも社会保険庁を年金機構に移行した際に「業務外閲覧で処分歴のあるものは年金機構に行かせない」とした閣議決定には重大な問題がある。これについて当時社保庁バッシングを行ったマスコミのなかからも「メディアの報道ぶり」を反省する声もでている。(朝日11/13)
Asa131113

年金機構は525人のベテラン職員を採用しなかった代わりに新人を採用した。「宙に浮いた年金」のうち、コンピュータを使った名寄せは終わったが、紙ベースの2000万件が依然として残っているが、これには過去の処理経過を知っているベテラン職員の協力が欠かせない。朝日は「複雑な年金業務に精通した職員の不足による事務の停滞やミスの多発を招いたことも否定できない」と指摘する。

未だに多くの元職員が解雇されたままであり、裁判も始まっている。国民の大切な年金をムダにしないために、一刻も早く年金職場に戻すべきである。

« 原発ゼロを永遠に NAGOYA ACTION | トップページ | トヨタは内部留保を下請け単価に戻せ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/58587209

この記事へのトラックバック一覧です: 厚労省はベテラン社保庁職員を元の職場に戻せ:

« 原発ゼロを永遠に NAGOYA ACTION | トップページ | トヨタは内部留保を下請け単価に戻せ »