愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

« またしてもトヨタの巻き添え | トップページ | 愛知県中央メーデー »

2016年4月28日 (木)

トヨタ部品メーカーも最高益

トヨタと同じく輸出が多い部品メーカーのなかでは円安と消費税の輸出戻し税により最高益となっている。それでも賃上げはわずかにとどまった。
一方、3次、4次以下の下請では単価の引き下げで赤字が拡大。岐阜県では外国人実習生を使う5次下請で残業代の割り増しができないという。労基法違反の指導を受けるところも少なくない。それでも「カイゼン」指導でさらなる単価引き下げが求められる

« またしてもトヨタの巻き添え | トップページ | 愛知県中央メーデー »

コメント

 そんな請負条件の悪い会社から請け負うのは、その経営者の自己責任ですよ。別に、悪い請負条件を出す親会社の責任ではありませんよ。
 なぜなら、経営者は労働者と違って、請け負う仕事を断る自由が法律上、当たり前の権利とされているじゃないですか。

 メーデーの話題がありませんが、愛労連さんはメーデーでは何を発言したんですか?
 発言概要を知りたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/63547956

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ部品メーカーも最高益:

« またしてもトヨタの巻き添え | トップページ | 愛知県中央メーデー »