愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

« 「思い付き」が「思い込み」に河村市政の無理 | トップページ

2017年4月20日 (木)

河村城「指示書」公開

名古屋の河村市長が市民経済局長にあてた「指示書」(H27。8.24)が公開されました。
17991706_1646607155357030_366957715

河村市長は「図面があるので寸分違わぬ名古屋城ができる。」「100年で国宝にしよまい」と言っています。
いっぽう、指示書では当局に対し「9月議会までに法的・技術的課題をクリアすること」と指示しています。
入札を受けた竹中工務店は果たしてこの両方をクリアできるのでしょうか。すでにこの9月議会は過ぎています。
本件の全責任は私がとる」とありますが、建築基準法をクリアできるのか、寸分たがわぬ復元ができなかった場合どういう責任をとるのでしょう?10億円は誰が払うことになるのでしょう?

« 「思い付き」が「思い込み」に河村市政の無理 | トップページ

コメント

 まぁ、どうでもいいと思うけどねぇ。
 それよりも労働組合が取り組む話じゃないよね。なんか、これに絡むことで金になるとかがあるの?
 名古屋城の建設の問題は、組合員が取り組んでほしいという問題じゃないよね。なんでそんな問題に取り組むの?
 組合員にはなんでそんな問題に取り組むかの説明もしないの?

 まったく勝てそうにもない候補を推す神経がわからないです。
 そして、推した候補がボロボロに負けても何の責任も取らないんでしょ。ひどい労働組合ですよね。支援させられた労働組合員がかわいそうだよな。

 クソ負けしても言い訳もしないのか?
 クソ負けすることがわかっててもやってたのか?クソ負けすることがわからないほどの読みがなかったのか?
 クソ負けすることに意味があるっていうのか?
 ちゃんと組合員に説明しろよな。クソ負けした選挙に関わった責任をな!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/65175228

この記事へのトラックバック一覧です: 河村城「指示書」公開:

« 「思い付き」が「思い込み」に河村市政の無理 | トップページ