愛労連

外国人支援

ブログ労働相談110

  • 労働相談110
    解雇、サービス残業、派遣・請負、パート・バイト・・・労働相談110には毎日いろんな相談がまいこんできます。

労働相談

無料ブログはココログ

原発ゼロを永遠にNAGOYA ACTION

« 週刊金曜日に第一交通 | トップページ | 18春闘トヨタ要請 »

2018年2月 5日 (月)

中日新聞+プラスが木造化問題点を指摘

2月5日の「中日新聞+プラス」に「歴史好きの目から見た名古屋城天守閣木造復元の問題点」として河村市長が推し進める天守閣木造化に問題点を指摘しています。

20180205_16 「歴史好きとしては今回も期待したいところでした。ところが、名古屋城はどうも歴史好きとしては看過できない状況になりつつあるのです。」
 
法律違反
「何が問題かというと、まず復元天守ですが、現代の法律違反という問題があります。伝統的木造工法で天守を建てると、あれだけの大きさの建物だと普通は、耐震・耐火性能で違法建築となってしまうのです。そこで現在、竹中工務店が示している案は、耐震のためのいわば木造強化ハイブリッド工法らしく、また防火対策等もあらかじめ用意されているようです。しかしそれでは本当の復元とは言えないのでは、と思います。」
エレベーターも
「また、報道されているように、障害者団体からはエレベータの設置も求められています。江戸時代の天守にエレベータがあっていいわけがありませんが、新しい建築物にはバリアフリーが法的に義務付けられています。」

広報名古屋
について
「この問題、多くの歴史好きにもぜひ関心を持っていただければと思い書いておきます。もちろん当事者の名古屋市民がもっと関心をもつこと、それが一番重要ですが、「広報名古屋」などを読む限り、こうした問題点は何も書いてありませんから、困ったことです。

パブコメを出しましょう

名古屋市がパブリックコメントを募集しています。
2月15日が〆切りです。
ぜひ、みなさんの意見をだしましょう

« 週刊金曜日に第一交通 | トップページ | 18春闘トヨタ要請 »

コメント

 体制に反対することを生きがいにしている人の支持を得るためだけに、たいしてどっちでも良い問題に反対する労働組合は、見苦しいですね。そもそも、労働組合の本筋の問題でもないのに、わざわざブログに書き込む見苦しさ。
 こんな活動をしている労働組合が世間から支持されるわけもなく、組合員の減少がとまらないという情けない状態。コアな体制に反対したいだけの組合員をつなぎとめるために、平均的な組合員を失っていくバカバカしさ。
 議長のバカバカしい判断が組合を弱体化させている。この組合の弱体化は、メーデーの参加者の少なさを見れば情けないほどわかる。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/66361007

この記事へのトラックバック一覧です: 中日新聞+プラスが木造化問題点を指摘:

« 週刊金曜日に第一交通 | トップページ | 18春闘トヨタ要請 »