« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月26日 (月)

機械が勝手に

「プレス機械が止まったので点検していたら、いきなり動きだして挟まれ死亡」

まだ働きはじめて1年もたたない労働者です。即死でした。

空気や油圧をかけてプレスや荷物を押し上げる機械は電気のスイッチをオフにしただけでは圧力が抜けません。引っかかっているものを外した瞬間にバタンと落ちてくることがあります。この場合は、別の方法で機械が動かないようにしておいたうえで、圧力をぬくという手順が必要です。

事業主には①この手順をつくってあったか、②1年未満の労働者にこの手順を教育してあったか、③日常的にこの手順が守られるよう指導していたかが問われます。

これが全て守られていなかったのが志賀原発の臨界事故でした。報道によれば志賀原発はこの手順書すらつくられていなかったといいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

全国一斉労働相談

21全労連の全国一斉労働相談が3月23日(金)に行われます。基本的に10時~17時で、県毎に少しちがうところもあります。

フリーダイヤル0120-378-060で、おかけになった電話(ケイタイも)の発信地域の県労連にかかります。 こんなリーフレットが各地域で配布されます。

愛労連労働相談センターは毎日受け付けておりますので、この日も開設しております。センターには連日相談者が来局しています。今月もすでに75件の相談がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

残業代一時間850円!

先日青年から「残業代が一時間850円しかついてないんですよ」という電話。聞けば月に90時間も残業があり、それで割り算すると850円に。1.25の割増率で逆算すると時給680円。愛知県の最低賃金694円以下になる。どう計算しても不払い残業だ。監督署に申告すれば間違いなくとれるはずだ。Photo_8

上司にいったら「しかたがない」「自分で社長に言え」ととりあってもらえない。もう少し話をきくと、従業員は30人くらい。会社は「会社が受け取っている給料がこれだけしかない」と言っている。でも派遣社員ではないというから、たぶん下請け代金の請負料のことだろう。

それでも法律違反は違反なので、社長には自覚してもらわなければ。問題は方法だ。青年は「90時間の残業代含めてやっと生活できる賃金だし、この会社をやめたくはない」という。社長に法律を守ってもらえるように話すためには従業員みんなが法律を知ることが必要だ。大元の下請け代金をまともな金額にさせるためにはもっと大きな運動が必要だし、企業の力をつける必要がある。そのためには労働者の団結が欠かせない。

青年には組合に入って法律や団結の仕方を学ぼうと、組合への加入をすすめた。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月 1日 (木)

組合つくったよ

2月も昨年の2倍、117件の相談がありました。事務所には連日相談者がきています。労働組合に加入して解決する方が増えています。昨年7月以後では80人ほどが個人加入してきました。

相談から仲間をひろげてこの2月には3つの組合が結成されました。そのうち包装袋の印刷をしているKグラビア。相談者が聞いたら労基法違反のオンパレード。家族で役員を占める会社で、ワンマン経営。社長は組合結成を聞いて激怒したそうですが、勉強した役員から労基法違反の事実を知らされると今度は青くなって右往左往しているようです。

Photo_6自治体の給食をつくる給食センターでは若い女性が中心の組合を結成。労働条件が一方的に変更されそうになっていたのをくい止めました。

事業系ゴミを収集する会社のドライバーでつくった組合は30代から40代の組合員。夜半から午前中が仕事。その後に組合の会議や会社との交渉をおこなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »