« 派遣労働者使い捨て | トップページ | 労働相談マニュアル »

2008年10月18日 (土)

九州から家族全員できたのに

トヨタの生産引き下げがあちこちに影響してきています。

刈谷の下請企業では「トヨタは3割減産って言ってるが、あれは報道向け。うちには5割は見ておけって言われてる」という話も出ています。

セントレア(中部国際空港)を見込んでつくったタクシーの営業所を突然閉鎖するという話もでています。営業所をつくるために九州で大量に募集があり、家族をつれてきた労働者もいます。営業所を閉鎖するだけなら異動という方法で解雇を回避する責任が会社にあります。しかし、乱暴な会社はクビを切ってしまうことも珍しくありません。

解雇されてから裁判を闘うのはとてもたいへんです。日頃から会社の経営状況をみて、交渉をしていればおよそのことはわかります。そのためにはまともな労働組合が必要です。労働組合では経営数値の見方も学習します。もうすぐボーナス時期。「うちの会社おかしいな」と思ったらまず組合をつくって交渉をしましょう。

|

« 派遣労働者使い捨て | トップページ | 労働相談マニュアル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州から家族全員できたのに:

« 派遣労働者使い捨て | トップページ | 労働相談マニュアル »