« 失業して国保料が払えない | トップページ | 期間従業員の休業に「違法」判決 »

2009年5月17日 (日)

笹島診療所がTVに「路上のカルテ」(東海TV)

派遣切りされた労働者が殺到している中村区役所で、支援の中心となっている笹島診療所の活動が524日(日)東海TVで紹介されます。

東海テレビからの案内が届きました。以下、転送します。なお、転送歓迎です。(藤井)

東海テレビ 報道部の風隼です。

弊社が昨年11月から笹島診療所相談員の東岡牧さんを中心に取材してきた番組が完成し、今月末に放送させて頂く事になりました。

以下、案内です。

名古屋駅の西に位置する「笹島診療所」。

労働者の医療相談所として24年前にスタートしたこの場所には、

これまで相談に来た人たちの相談内容を書き込んだ4500人のカルテがある。

番組は去年4月に診療所の相談員になった、看護師の東岡牧さん(45)を中心に進んでいく。

突如、猛烈な景気悪化の波に巻き込まれた名古屋。

2009年の1月以降、中村区役所には派遣切りなどで家を失った人たちが連日押し寄せる。

一方で、これまで路上生活を強いられてきた人たちが迎える死。

野宿、貧困、派遣切り、死、様々な問題を抱え相談に来る人たちと相談員・東岡牧さんとの交流を描きながら、この国が失ってしまったものは何か考える。

ナレーターは女優の吉永小百合さん。

放送日 5月24日(日) 午後4時~午後4時55分

タイトル 「路上のカルテ」

以上よろしくお願いいたします。

東海テレビ 報道局 報道部

風隼 隆宏(かぜはや・たかひろ)

**********

|

« 失業して国保料が払えない | トップページ | 期間従業員の休業に「違法」判決 »

コメント

 岐阜に住んでいて、名古屋の会社(笹島付近)に勤めています。
「路上のカルテ」の意味が分からず、吉永さんのナレーターとのことで、軽い興味本位で観ました。(スイマセン)
 以前、TVで関西の山谷に在る訪問看護師立ちの奮闘を紹介した
番組を観た事を思い出しながら拝見しました。
 日本国憲法にて保障されているはずの、全ての国民の生存権が実際はこの現状。非常に堪えました。
 でも、「東海テレビ」制作だったことを番組の最後に観て、地元のテレビ会社であった事がとても嬉しく思いました。
 是非、再放送をご検討ください。
私の周りのみんなに絶対観てもらいたいと思います。

 風隼さん、大変だと思いますが、これからも「テレビの良心」的番組の制作をお願いします。そして 東岡牧さんの頑張りに、頭が下がります。

 人間の「尊厳・生・死」と現代社会の「非常・矛盾」を再考しました。
 

投稿: 水野 | 2009年5月25日 (月) 23時45分

水野さん
大遅れのレスですみません。
このコメントはすぐに東海TVに送りました。
なお、今月24日(水)に
東海テレビ元報道局長の大西さんと民放労連の役員をパネリストにシンポジウムを開催します。
近くですのでぜひおいでください。
第23回市民と言論シンポジウム
6月24日(水)18:30~
なごやボランティアNPOセンター
地下鉄伏見駅から御園座南へ徒歩5分
伏見ライフプラザの12Fです

投稿: 愛ローレン | 2009年6月14日 (日) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笹島診療所がTVに「路上のカルテ」(東海TV):

» 東京都の労働相談、解雇に関する相談増える [総務ではたらく女性のブログ*総務ウーマン]
あっという間に週末です 今日は花金 みなさまのご予定は 今日は労働相談に関するニュースペーパーが届いています 毎日1分 日経で経営・労務を学ん得!No411 労働相談... [続きを読む]

受信: 2009年5月22日 (金) 19時48分

« 失業して国保料が払えない | トップページ | 期間従業員の休業に「違法」判決 »