« イジメ・パワハラは犯罪 | トップページ | 外国人、「保護打ち切り」を撤回 »

2009年6月13日 (土)

「さっさと帰れ」

岡崎・知立・豊橋で派遣村を開催してきましたが、中でも申告なのが日系の外国人でした。豊橋会場ではおよそ半分が日系のペルー、ブラジル人でした。これまで低賃金で人手不足の中小企業を支え、税金も払ってきました。

これを使い捨てのようにして「さっさと帰れ」と追い返すのが帰国支援金です。3月の岡崎派遣村相談会で保護されたブラジル人から岡崎市役所で「帰国支援金を申請しないなら保護を打ち切る」と言われたという情報が入りました。

関係者が何人か調べた結果、そういう対応をしていることが明らかになりました。人権問題として問題にしていこうとしていた矢先、昨夜のNHK番組でも確認されました。

「本日12日、NHKテレビにて岡崎市役所は生活保護を打ち切って、帰国支援金を受け取って帰国するよう指導していることを認める。※PM835頃。」

帰国支援金については「都合のいいときだけ使って使い捨て」批判があり、政府は「日系人就労準備研修事業」として、日本語研修を始めたばかりです。岡崎会場もすぐに希望者いっぱいで締め切りました。岡崎市の対応は外国人には不服申し立てのできないことを承知で、外国人を足蹴にして追い返すものです。絶対に許せません。

岡崎市の保護担当の中には警察出身者もいると言われており、強圧的な態度をとられる方がそうではないかと言われています。

今後日本語研修は知立、刈谷、西尾、碧南、名古屋(南区と鶴舞)、小牧、犬山などで開催されます。日本語研修をいっぱいにして岡崎市のような不当な対応を撤回させましょう。

|

« イジメ・パワハラは犯罪 | トップページ | 外国人、「保護打ち切り」を撤回 »

コメント

金を稼ぎにきているだけなのだから、金が稼げなくなればかえるのは当然。ブラジルは犯罪百貨店だし。ブラジル人が税金払うより以上の社会コストがかかっている。てめ~らの国に帰って、殺人、強盗、ひき逃げ、強姦やってくれ。

投稿: | 2009年7月 4日 (土) 22時09分

だったらブラジルにいる日本人も日本に帰れ!!!
くその固まりのくせに
だから他の国に嫌われるんだよ!!!
日本に原爆を落としあたりだったな( ´艸`)プププ

投稿: | 2010年1月 8日 (金) 15時50分

○○さんへ
お怒りごもっともです。
岡崎市ではこの件については、後日対応を変えさせましたが、その後も岡崎市ではいろんな問題点が指摘され何度も告発してきました。
ブラジル人の人権を軽視するところでは日本人の人権も軽視されています。
「てめーらの国に帰れ」という人は、やがて自分にもそのツケが回ってくると思います。

投稿: 愛ローレン | 2010年1月 8日 (金) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「さっさと帰れ」:

« イジメ・パワハラは犯罪 | トップページ | 外国人、「保護打ち切り」を撤回 »