« 知らないうちに他社の社員 | トップページ | 日弁連全国一斉「雇用と生活無料法律相談会」 »

2009年7月 7日 (火)

実は元部長もサンライズ

聞いたこともない守山区のサンライズという会社に解雇されたフィリピン人のFさん。名北労基署からはFさんの元部長であるメイリクコーポレーションの「Yさんに連絡するように言われた」とのことでした。労基署がどうして、サンライズでなくメイリクに連絡させたのかわからなかったのですが、・・・

今日、名北労基署に電話したところ、Yさんはメイリクではなくサンライズの社員だということでした。FさんはYさんがメイリクの名刺を持っていたし、岩倉の(株)Mではメイリクの社員から仕事を指示されていました。給与の振り込みはサンライズになっていましたが、Fさんはなんのことかわからずずっとメイリクから派遣されていると思っていました。

関係者によれば、メイリク-サンライズの事件は他にもあるようです。受給調整課の説明ではサンライズから労働条件の明示を行い、就業場所を(株)M内メイリク事業所とする必要があります。また派遣契約についても書面で渡す必要があるとのことです。

Fさんはアパートを追い出され、子どもと一緒に友人宅に転がり込んでいます。生活保護の申請も行っています。雇用保険のこともわかっていません。労基署の厳しい指導を求めたいと思います。

|

« 知らないうちに他社の社員 | トップページ | 日弁連全国一斉「雇用と生活無料法律相談会」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実は元部長もサンライズ:

» 雇用保険 [雇用保険]
雇用保険についての紹介ブログです。雇用保険の役割や給付対象や、雇用保険の制度改正などを紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009年7月 9日 (木) 19時45分

« 知らないうちに他社の社員 | トップページ | 日弁連全国一斉「雇用と生活無料法律相談会」 »