« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月28日 (金)

無断欠勤一回8万円

若い女性からのメールで相談がありました。

早番は930にタイムカードを押さなければ遅刻ですが、9301000までは給料付かないです。その間ももちろん業務があります。遅番も同様に出勤してから2030分は給料つかないです。

遅番は21時以降は時給がつきません。22時半までいるし、業務がたくさんあります。

タイムカードは退社時に押しますが、21時以降は一切つかないそうです。

7連勤で働いてるのですが、バイトには一切保険等はないそうです。

いろいろと罰金制度が多すぎて、その名目が損害賠償金と言うんですが…その名目はあっているんでしょうか?

ちなみに遅刻(これはペナルティーで当然ですが…)や体調不良での欠勤&早退もです。欠勤は30000万円、早退は時給半額です。

休憩も休みもなく、8時間悪環境で歩き回ってるので、みんな体調を崩しています。

Photo_5 今日、会社の「賃金規定」というのを見せてもらいビックリ。「賃金規定」だというのに最初に書いてあるのは罰金。当日欠勤は3万円、無断欠勤は8万円、シフト変更は2日前が1万円、前日が3万円です。賃金はどこに書いてあるのか見ると下の方に基本時給1000円となっています。「これじゃ、給料マイナスになっちゃうよ」

これは明白な労基法違反です。

第16条 使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

仕事で腰痛は必ず労災申請を

土曜日にこういうメールが入りました。返信しましたがエラーがでて届きません。他にも「1日10時間労働で残業代がでない」という販売業の方のメールもエラーで送信できません。心当たりがありましたら電話ください。

Eisei01 「私は週59時間以上働いていて、仕事中に階段で転んでしまい、その後腰痛が出てきた為病院にて診察していただき、仕事中の出来事なので労災扱いになります。と言われ、その旨を話すと雇用保険に入ってなくて、遡って加入できるけど労災目当てに加入したと思われたくないと上司に言われ、自分の保険で、やれと言われました。治療費も払ってもらえず、働けない状態にさせられて黙ってはいられませんが、どうしたらよいですか?上司と話したくありません。」

Kさんへ

腰痛の労災は最初が肝心です。

ここで労災申請しておかないと、将来また腰痛になったさいに「私傷病」扱いにされてしまうことが少なくありません。

介護職は腰痛になることが多いので、今回必ず労災申請してください。

申請は会社を通さなくても、直接労基署の労災窓口にいけば受けつけてくれます。

「仕事中に階段で転んだ」のなら必ず受理されますから、行ってください。

労基署は事業所のある場所によって管轄地域が違いますので、確認していってください。

http://www2.aichi-rodo.go.jp/kantoku/kantoku.html

雇用保険も含めて、会社との関係は労基署にまかせてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

違反オンパレードのパチンコ屋

今日来た相談です。

たいへんなところで働いています。0111

●8時間労働か5時間労働ですが、どちらも休憩時間が30分のみです。

>連続で6時間を超える場合には45分以上の休憩を与えなければなりません。

●その時間内にも業務があり、実質20分も休んでない時もあります。

>これはサービス残業で違反になります。

●早番は930にタイムカードを押さなければ遅刻ですが、

9301000までは給料付かないです。

その間ももちろん業務があります。

遅番も同様に出勤してから2030分は給料つかないです。

>これも残業になります。残業は1日が1分単位で計算し、一ヶ月では30分単位でまるめることができます。

●遅番は21時以降は時給がつきません。

22時半までいるし、業務がたくさんあります。

タイムカードは退社時に押しますが、

21時以降は一切つかないそうです。

>このことを労基署に「申告」すれば「臨検」をします。

全員が同じ時間に改ざんされていれば一目でわかります。

●バイトには一切保険等はないそうです。

>バイトでもパートでも週20時間以上、半年以上の勤務予定があれば雇用保険に入らなければなりません。

週30時間以上の契約で、年間総額130万円以上になれば健保・年金に加入させなければなりません。

●いろいろと罰金制度が多すぎて、

その名目が損害賠償金と言うんですが…

その名目はあっているんでしょうか?

ちなみに遅刻(これはペナルティーで当然ですが…)や

体調不良での欠勤&早退もです。

欠勤は30000万円、早退は時給半額です。

>給料が月給で皆勤手当が付いていれば、その範囲でカットされることはありますが時給や基本給からカットすることはできません。

就業規則で懲戒規定があり、これに該当する場合でも月給の1/10が上限です。

労基法では「損害賠償予定」を禁止しています。

これは賠償すべき損害額を実害のいかんにかかわらず一定の金額として定めておくことです

●休憩も休みもなく、8時間悪環境で歩き

回ってるので、みんな体調を崩しています。

>パートでもバイトでも、週1日の勤務でも、半年以上同じ会社で働けば勤務日数に応じて有休があります。

時間外労働の強制(特に21時以降)

>給料を払わない労働を強制するのは当然違反です。

残業代を払ったとしても、事前に労基署に労使協定(36協定)書を提出していなければ違法です。

などなど、違法なことだらけです。

センターに来ていただくようすすめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

居候もダメ

派遣村実行委員会に相談がありました。

 「ご本人から聞くところによれば、1月末、派遣切りに遭って、離職票をもらって、休業補償、失業給付をもらっていたが、8月21日受領を最後に終了する。労金、ハローワークの就職安定資金を受けたいが、当てはまらないかもしれない。と言われている。

 寮を出された後、○崎市の市営住宅に住む母の処に居候して住民票を移したところ、最近になって、○崎市の住民課から早急に仕事を見つけて、市営住宅から退去するように言われている。」

 

「居候を見つけると直ちに退去を言う○崎市」この地域の求人倍率は0.4倍を切っている。製造業では10人に一人二人しか求人がない。「早急に仕事を見つけられる」くらいならこんな苦労はしない。

 所持金が無くなったら生活保護の申請に行ってアパートに入ることを勧めたそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

岡崎市に要望書

○○工業の寮問題など岡崎市の保護行政について地元の市民団体が改善を要望しています。

岡崎市長様

                          2009年8月4日

                      岡崎ホームレス支援ボランティア

岡崎市での「ホームレス」支援に関する質問書

 私たちは2007年1月より岡崎市内で「ホームレス」の支援活動をしています

が、この2年半の間に、「ホーレス」を取り巻く状況はさらに悪化し、多くの方々が命の危険に晒されている状況です。そこで私たちは、貴職に対して以下のような質問をする次第です。お忙しいところ恐縮ですが、回答を8月18日(火)までに文書でお願いしたいと思います。また合わせて、話し合いの場を設けていただきたいと思います。よろしくお願いします。

1.○○工業の寮(第二○○荘)に入ってみえる方々は、家賃の他に高額な管理費などを徴収され、毎月手元に残るのが1~2万円以下という苦しい状況が続いています。この施設は「社会復帰が目的」と謳っていながら、その役割を果たしているとは言えません。家賃の上乗せをしている現状を早急に改めさせるのと同時に、民間アパートへの引っ越しを積極的に認めるべきと考えますが、いかがでしょうか。

2.窓口に相談に訪れた方に対し、「雇用保険、就職安定資金融資の申請をしてから出直すように」という対応をされることが多いと聞きます。「雇用保険はもらえないこともある」「就職安定資金融資は借金であるから、受けるかどうかは慎重に判断しないといけない」など、相談者の立場に立ったアドバイスを求めるものです。また愛知県からの通達(08.12.11)「aichiH201211.doc」をダウンロード にあるように「生活保護申請の意思を確認し、意思が確認された場合は速やかに手続きを進める」べきであると考えます。「雇用保険」や「就職安定資金融資融資」の手続きをしてからでないと保護の申請を受け付けないという方針を改めていただきたいと考えますがいかがでしょうか。

3.アパートの契約には「緊急連絡先」と「本人の携帯電話」が必須です。この2点がクリアできないケースが目立っています。本年2月6日に提出した質問書に対し、岡崎福祉事務所長名で「生活保護受給者(申請中を含む)については、担当(CW)が緊急連絡先となるよう対応をしております。」と文書で回答をしてみえます。今後も、これまで同様に対応していただき、アパートの契約がスムーズにいくように協力を求めるものでありますが、いかがでしょうか。

4.「緊急小口融資は4月以降停止している」とお聞きしました。しかし、保護申請をしてから入居までの2週間以上の間、食べるものも満足になく、風呂も入れず、ひげも剃れないという状態で過ごすことは非常に苦痛であります。当事者の立場に立って、早急に融資を再開していただけるように強く求める次第です。いかがお考えでしょうか。

5.岡崎市においては「緊急宿泊施設としてサン・ホテルを利用している」と聞いておりますが、「ホームレス」の方に対しての利用実績はあるのでしょうか。相談に訪れた方の生活状況をよく確かめた上で、適切に対処していただけるよう強く求めます。この点についてはいかがお考えでしょうか。

6.私たちが関わった「ホームレス」の方々の中には、「軽い知的障害」や「軽度発達障害(アスペルガー症候群・ADHD・学習障害)」が疑われる方が多数みえます。これらの障害を持つ方は、「難しい説明を受けるとイライラする」など「怒りっぽい性格」と受け取られるような特徴を持つ方もみえます。生活保護行政に関わる方々には、学習会等を実施し、先に挙げた障害に関する知識理解を深めていただきたいと考えておりますが、いかがでしょうか。

7:東岡崎駅周辺にヤクザ風の数人組が現れ、お菓子などを食べさせた後で態度を豹変させ、万引きを迫るという事件が発生しています。社会的弱者を狙った卑劣な犯罪であると言えます。警察等と連携し、犯罪者の摘発に向けた対応を早急に求めます。この点についてはいかがお考えでしょうか。

                                      

   以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

3.5畳、67000円、居住権なし

派遣村の活動をしていると「貯金もないなんて。生活態度を改めよ!」という声を聞くこともあります。そんな方にぜひ読んで欲しい当事者の報告です。

「私は豊橋派遣村から参りました菅原健(仮)と申します。現在50才です。

 昨年(平成20年)の10月中旬に期間従業員として務めていた某自動車会社を当初は期間延長の打診も有り延長する予定だったのですが、急変して期間延長更新をしないとの事で退社する事となり、退社規則により退社後3日以内に寮を出なくてはならないという事で寮を追われ、その後は手持ち所持金でビジネスホテル等に宿泊しながらハローワークや就職情報誌などで就職活動をしていて、早期に仕事も決まるだろうと思っていましたが、それは甘い考えでした。なかなか仕事も決まらずに、そうこうしている内に所持金も無くなり宿泊施設等には泊まる事が出来なくなり路上生活をしいられるようになりました。・・・」(続きは下部へ)

Sugiura貧困ビジネスの実態

さらに生活保護を受けた人を狙うのが貧困ビジネスです。

○○市の紹介する派遣会社○○工業の寮は3.5畳で風呂、トイレ、台所共用

で家賃・管理費が37,000円。水光熱費、食事、布団代などは別です。

これだけ取るのに賃貸契約書には「一時的な救済措置のため入居者は居住権を主張しない」とされています。「部外者の立ち入りを一切禁じ」「発覚した場合は、即刻退去」、強制退去後私物を「○○工業の判断で処分」されても「生存確認のため」と称して部屋に入られても「一切の異議を申し立てない」などサインさせられています。

「これでは就職のためのケイタイももてない」と労働者は退寮を希望していますが、○○市は渋っています。

続きを読む "3.5畳、67000円、居住権なし"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

失業保険が切れる!

090804_2 愛知県弁護士会主催の「雇用と生活無料法律相談会」が開催され、愛労連も派遣村実行委員会のメンバーとして労働相談に参加しました。

予想されたとおり、もうすぐ失業保険が切れるという方がたくさん相談にきました。ハローワークの貸し付け金返済期限がきても仕事が見つからず困っているという相談もありました。

先日のNHKにでていたKさんも「まだ仕事が見つからない」と生活保護の相談にきていました。彼は「ハローワークのお金が返してないのに、生活保護を申請したら国の制度の二重請求になるのではないか」と心配していました。

就職できたら返済免除が受けられるのに、就職活動をしても仕事が見つからなかった場合には全額返済しなければならない。刈谷のハローワークでは300人以上が貸し付け金を利用し、就職できたのは1割にも届いていないようです。制度が実態に合っていません。

またこの日、住居の無い人が生活保護をうける際に行政が契約している派遣寮で住居費の他に3万円の管理費、布団代1000円、電気代:実費、冷蔵庫使用料3000円などを取られている問題も検討されました。これに1日2食の食事と合わせると5万円。これだけ取られるとケイタイや交通費など就職活動に使うお金が残りません。

労働者達はこの派遣寮を出たいと言っていますが行政は「○○工業に迷惑がかかる」と取り合ってくれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »