« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月24日 (火)

メールアドレスの確認を

メールフォームから相談頂いたのに、アドレスエラーで返信できないことがあります。また、フリーメールやケイタイからのメールでPCメールを受けつけない設定になっている場合もあるようですのでご注意ください。

せっかくですのでここで回答します。

[相談]

運送業、ゴミ引き取り&選別作業

「早出残業、休日手当、休憩時間が無い。もちろん有給休暇無し。社長からのパワーハラスメントが有る(特定の社員に対しての嫌がらせ)」

[回答]

清掃関係のなかには無法な経営者が少なくありません。

パッカー車でひとり一人の仕事や勤務時間のすれ違いもあって

経営者がやりたい放題だったり、自治体の仕事が入札でとれなくていきなり解雇することもあります。

清掃関係の組合がある労働組合を紹介しますので、ぜひ相談してみて下さい。

全国一般愛知地本

http://www.roren.net/ippanaichi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

震災でパートにも休業

Hiseiki0604 震災の影響はトヨタの下請けを直撃しています。なかでも何の補償も無い非正規労働者はたいへんです。パートだって生活していかなければなりません。

下請のパートさんがとても辛い思いをしています。

6月4日の非正規労働者権利実現会議では外国人労働者の問題も報告します。

13:00~ 名駅前 「ウインクあいち」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

トヨタの利益倍増になく下請け労働者

「トヨタ、営業利益3・2倍」などトヨタの大もうけが各紙で報道されるなかMai110512 毎日では「下請け企業危機に直面」と下請け企業へのしわ寄せを報じている。http://mainichi.jp/select/biz/news/20110512ddm008020186000c.html

2次下請けのE社では「トヨタ子会社からくる発注量が不規則になった。しかも注文がくるのは前日の夕方」だという。これでは人員配置も間に合わないという。トヨタのジャストインタイムは下請けに負担を押しつける。これがトヨタの利益の源泉になっている。

しわ寄せは労働者に

Jmiu1104 このしわ寄せは下請け労働者に追い被さってくる。日系ブラジル人が多数加入するJMIU愛知地本には相談が相次ぐ。(←クリック)急な休業が多いが、休業手当を払わない会社も少なく無い。有給休暇を認めない会社もある。

この背景には厚労省が出した通達がある。東日本大震災による解雇などで「使用者の責を問わない」とするものだ。愛労連は労働局とも懇談しているが、監督官によって必要以上に拡大解釈されている。

震災の影響を認めるのであれば、「責を問わない」ではなく、雇用調整助成金の対象にすべきである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »