« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月29日 (木)

コメントは同一名で

コメントいただくみなさんにお願い

このブログに積極的に情報をいただきありがとうございます。いただいたコメントは原則的にそのまま掲載しております。

しかし、一部に同じ方が別の名前で多数コメントいただく場合があります。もともと実名でなくてもコメントをいただいています。同一の方は同一名でお願いします。同一のかたである場合には一部、非公開とさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。

なおコメントは全て読ませていただいております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

暴言が多すぎる

とても働きにくい職場になっていることを痛感する相談が増えていまLabor168す。

暴力団口調で「おまえに払う給料は無い」とか「仕事も出来ないのに上司より給料が多いのはおかしい」散々言われ気がめいってしまいました。

退職届けを出して、付き返され、ののしられ、帰ろうとしたら「まだ話は終わってねぇんだよ。」と、帰宅させてくれませんでした。

「人間のくず」「顔を見ると反吐が出る」「仕方なしにホームに顔を出すのを許してやってる」等々。

この結果「自分が何をやっているのか分からなくなり毎日プチパニック状態になってしまって泣きたくないのに泣いてしまいます」という場合には「うつ病」の可能性が大です。 

「2か月程毎日残業が22時過ぎまでありなかなか仕事もうまくいかず正直心身ともに疲労しており体が動かない事が多々あり休みがち」ともなれば労働災害基準をクリアしていると思います。

このような暴言で労働者を病気に追い込むことは「犯罪」です。

厚労省の「精神障害等の労災認定」と職場の実態を比べてみるのも参考になります。http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/rousaihoken04/090316.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

「こんな会社辞めてやる」という前に

「労働条件が約束と違う」「一方的に賃金を下げられた」「残業代をくれない」「賃金が遅れている」「人間のくず、顔をみると反吐がでるなどの暴言を言われた」・・・などなど最近「会社を辞めたい」という相談が増えたような気がします。Cbz41

そんなとき私達労働組合は「職場を変えるために頑張りましょう」というのですが、そう言ってられない場合もあります。パワハラがひどくて病気になってしまう場合にはまず身を守ることが大切です。また少しでも損しない辞め方をアドバイスします。

「2時間やらないと残業と認めてくれないので、また1日3時間までしか認められないので、2時間以下と3時間以上の場合はサービス残業になってしまいます。

アホ臭くてやめてやろうと思うのですが、この場合会社都合でやめることは可能ですか? また残業代の請求は可能ですか?」

こんな場合、辞めてから残業代を請求するより、きちんと残業の記録をつくってから不払い賃金の請求をすることを勧めます。辞めてからだと労基署の心証も良くないし、調査への協力もしにくくなります。残業代を請求して退職を迫られれば間違いなく会社都合になります。労基署に申告した後ならハローワークもスムーズに認定できます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

パートは「時間の自由があるから有給休暇はない」?

「パートには有給休暇がない」に新説登場です。Cbz41
「パートは時間の自由が確保されている分、有給は与えられていない」

司法書士事務所のパートとして勤務。採用後半年経った頃に、事務所の責任者(代表者ではない)に有給はないのか聞いたところ上記の返事。

法律家でも専門以外の法律は知らない方が少なくありません。弁護士でも司法試験で労働法を選択しない方もいます。

Yukyu


この方の場合一日6時間週4日契約ですので、この半年間に勤務日数の8割以上出勤していれば7日の有休休暇が与えられます。(←)

詳しくは右の「お役立ち資料」から権利手帳をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »