実習生にも十万円支給されます

本 年4月 27 日時点で住民基本台帳に記録されている者に対し、1人当たり 10 万円を給付する 特別定額給付金(以下「給付金」といいます。)が支給されることとなりました。 本給付金は外国人であっても、令和2年4月 27 日に住民基本台帳に記録されている者で あれば給付の対、本 年4月 27 日時点で住民基本台帳に記録されている者に対し、1人当たり 10 万円を給付する 特別定額給付金(以下「給付金」といいます。)が支給されることとなりました。 本給付金は外国人であっても、令和2年4月 27 日に住民基本台帳に記録されている者で あれば給付の対象となり、技能実習生も同様に給付の対象となります。
10か国語で説明
https://drive.google.com/drive/folders/1edxsXcf8ii3OlioSoJKRzFZ26gbDApXH
Kyuhukin
技能実習機構(OTIT)お知らせ
「技能実習生に係る特別定額給付金の確実な受給に関する依頼について 」
https://www.otit.go.jp/files/user/docs/200514-5.pdf




| | コメント (0)

フレンドニッポン、入管・機構は処分しないのか

Asa2004201 Asa200420-1 Asa200420-2 日立、三菱自動車の職種違反で大量の不正指導を受けたのに何のお咎めもなかったフレンドニッポン。
今度は国税庁から3億円の所得隠しを指摘された。実際の隠し利益がどれだけなのかわからないが、少なくとも「非営利組織とは言えない。
監理団体の取り消しが当然だ

| | コメント (0)

機構は監理団体の監督機関か支援機関か

不正を訴えた実習生の移籍先がなかなか決まりません。88039340_220070372369169_359967619316449
労基署調査が入って不正を確認して、すでに3カ月を過ぎたものもあります。
監理団体が探している例もありますし、探しているか疑わしいものもあります。
昨年申告したペットショップ事件では2月に監理団体と理事長が経営する会社が処分されましたが、監理団体への指導は機構本部になっていて地方事務所では「監理団体を支援するのが機構の役割」という方もいるようです。
外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(技能実習法)
とあるように、機構は受け入れ機関への監督機関であり、事業者の責任で実習ができなくなった場合に「支援を受けることができる」とあるだけです。
不正を申告しても移籍先は監理団体任せで実習生本人からは何も聞かないで、監理団体が「訴えるような実習生は受け入れたくない」と言っているようでは実習生は逃げるしかなくなってしまいます。ましてや、機構に移籍先支援を求めてもただHPに載せるだけで、3カ月たっても見つからない場合には帰国するという紙にサインするのであれば機構はあてにならないと感じると思います。多額の借金を禁止できない現状では失踪の原因になりかねません。

| | コメント (0)

法務大臣に実習先早期確保を勧告-日弁連

 日弁連が本年2月26日付で法務大臣等に対し「技能実習生本人の責によらない理由により技能実習継続が困難になったとして、実習先変更の申出があった場合には、技能実習生の生存権保護の見地から、速やかに調査の上、在留資格変更の許否について判断をしめすこと。その判断がなされるまでの間、就労を許容する等して、技能実習生の生存権を侵害しないための措置を講ずること」「技能実習機構に対し、速やかに技能実習生からの相談に応じ、必要な情報の提供、助言その他の援助を行うとともに、実習実施者、監理団体その他関係者に対する必要な指導及び援助を行わせるなど、技能実習生の生存権を侵害しないための適切な監督権を行使すること」などを勧告しました。

 2015年6月に名古屋入管に不正を訴えました。名古屋入管では迅速に処理していただき、8月には受け入れ機関の不正が確認されました。しかし法務省は2015年末より前に監理団体を受け入れ停止の「措置」したにもかかわらず、そのことをいつまでも実習生本人に知らせず、在留資格変更申請を認めませんでした。再度の技能実習が認められたのは私が技能実習法案を審議する衆院法務委員会で参考人意見陳述した後の5月27日で、名古屋入管に相談してからほぼ1年が経ったころとなりました。私は2016年3月に日弁連に人権救済を申し立てました。その結果がこの勧告です。

 昨年くらいから職種違反の相談が多くなり、その一方で監理団体が移籍先の確保に責任をもたない事件が増えています。実習生が機構に支援を求めた場合には、3カ月たっても移籍先が見つからない場合には帰国する旨のサインをとる地方事務所もあります。しかし、これでは不正を受けた実習生が申告をためらったり、見つからない場合には失踪の原因となりかねません。機構には監理団体に対して強力な指導をお願いします。

 なお、別紙の「調査報告書」は日弁連のHP「公表資料」に「技能実習生の労働環境に関する人権救済申立事件(勧告)」として全文が掲載されています。
https://www.nichibenren.or.jp/document/complaint/year/2020/200226.htmlPhoto_20200302223401

| | コメント (0)

また失踪 雨が降ったら賃金カット

自動車整備なのに洗車ばかりやらされていた実習生。雨が降ったら賃金をカットされていました。技能実習制度ではもっぱら洗車をさせてはいけないことになっているので会社を変わることができると説明したのですが、実習生は逃げてしまいました。
「本来行うべき技能実習が行われず、例えば洗車作業のみをさせることは絶対にしてはいけません。」(自動車整備・周辺関連業務)
また技能実習法施行に合わせて新たにつくられた自動車整備の2号試験は受験料が三倍の6.8万円になったためか、先輩は「日本語能力N4試験が不合格になった場合は自費でベトナムに帰国します」と書かされていました。洗車しかしてなかったので試験が心配だったのかもしれません。これも不正です。
確かな職種作業かどうかしっかり確認もせず、入れるだけいれておいて、不正があっても正しい職種の移籍先が見つからなければ三カ月で帰国させるようでは失踪は減りません。
Sikenthumb1 Uten

 

 

| | コメント (0)

移籍先が決まらない

昨年末から相談が続いてはいり、そのうち六件の不正を機構に申告しました。この他にも解雇されたが、次の会社を見つけてもらえないという相談もあります。

運用要領では「実習実施者や監理団体が責任を持って次の実習先を確保することが必要ですが、機構が行う実習先変更支援のサービスを利用することも可能です。」となっていますがこれをやらなくても監理団体には罰則はなく、機構に支援を求めると3カ月で見つからない場合には帰国するという書類にサインさせられます。

不正を訴えて解雇されて実習期間が残っているにも関わらず、監理団体が新たな受け入れ先を探しません。機構に支援を求めても三カ月で帰国。「申告したら次の受け入れ先はないぞ」という監理団体は不正のやり放題です。監理団体を監督する機構の問題か、それとも技能実習法の欠点でしょうか。

D9933fcd5ac542238ae93ceeaac1b078

| | コメント (0)

監理団体に移籍先確保の責任を

年末から実習生を帰国させてしまうという相談が続いています。現在3件を機構に申告していますが、いずれも認定課が預かり監理団体を「支援」しています。
1件は青森でここは賃金未払いもあるので労基署が調査しています。
2件目は名古屋です。
「私は来日後、監理団体での研修20日目に歯を病みました。顔が大きく腫れたので、病院で診察を受けました。医師は、手術しなければならず、2週間入院しなければならないと告知しました。その日、監理団体での研修から帰ると、監理団体の人が私に会いに来て、話しました。受け入れ会社(技能実習機関)は、私をもはや受け入れないから、帰国しなければならないというのです。理由を尋ねると、監理団体は、受け入れ会社は私を待つ気がないというのです。木が動転し、怖くなって、私は翌日、東京の友人の家へ駆け込みました。」
昨年末の入管の方針で実習生が失踪した場合は入管が受け入れ機関を調査することになっていますが、今のところ機構が移籍先を探すことを優先しています。
3件目は熊本です。テトで休暇を取ることになっていたのですが、帰国直前に受け入れ農家からもういらないと言われて、監理団体からも送り出し機関と相談するように言われました。これも機構に申告し、「監理団体が新たな移籍先を確保するので2,3週間母国で待っていてほしい」と連絡がありました。

受入れ機関の都合で実習ができなくなった場合には監理団体が新たな移籍先を確保する責任があります。監理団体の監督機関である実習機構には厳しい指導をお願いしています。監理団体が宿泊先を確保できない場合には機構がシェルターを用意することになっています。

Photo_20200128173501

 

| | コメント (0)

移籍先の確保と生活保障を


技能実習法では会社の事情で実習が続けられなくなったときにも、実習生が希望すれば新たな移籍先を探すことになっています。しかし、最近なかなか移籍先が見つからない、帰国するよう言われたという相談が増えています。
私も3月に訴えた実習生の移籍先がなかなか見つからず、結局大阪の友人が見つけてくれたのが10月になってからでした。今日もこんな相談が

じっしゆうせいはくみあいでしごとができない。
いまどうしたらいいですか?
otitれんらくしたけど、しごとのさがすのことがむずかしい

前会社はやめたといった

今くみあいで5人ひとぐらい、しごとがなかった


今仕事がないもんだいですね

あたらしいかいしゃがないかな

くみあいはさがしているといったけど、おそくなった






技能実習法では移籍先の確保は受け入れ機関の義務になっておらず、その間の生活保障についても明記されていません。会社の不正で移籍になったのに、なかなか移籍先が見つからず、多額な借金が残っている場合には実習生は逃げるしかありません。
これでは、不正を訴えるのをためらってしまいます。本末転倒です。

失踪の職種別統計を

入管は昨年まで失踪者の職種別統計を毎月つくっていました。二年前の9月から失踪届けに職種欄を設けたので統計はできますが、なぜか今年から発表していません。移籍先が見つからないことのひとつに、おなじ職種で不正が多いと見つけにくことがあります。また、愛知では自動車産業の先行き不安で工作機械など受け入れが減っている分野もあります。事態を解決するためにも実態を明らかにする必要があります。





Ngọc Lan

ティーエムNA RE NA




榑松 佐一







Ngọc Lan

ティーエムNA RE NA







zenkoku くみあい

今くみあいで5人ひとぐらい、しごとがなかった

いろいろかいしゃ

いろいろしごとも



榑松 佐一

ここに、かえりたくない
かいてください

https://www.support.otit.go.jp/soudan/vi/






Tư vấn bằng ngôn ngữ bản địa

Trong trường hợp đã nhận được thư điện tử trong thời gian ngoài Từ thứ hai đến thứ sáu (11:00 ~ 19:00), với nội dung tư vấn cần trả lời thì sẽ được xử lý vào ngày tư vấn bằng điện thoại gần nhất sau ngày nhận được th....
support.otit.go.jp





Ngọc Lan

ティーエムNA RE NA

よんだねotit

今仕事がないもんだいですね

あたらしいかいしゃがないかな

くみあいはさがしているといったけど、おそくなった

| | コメント (0)

失踪者の職種統計を

19111301
入管庁は実習生の失踪が相次ぐ中、やっと実習企業や監理団体への処分強化を発表しました。
しかし、これは事後規制にすぎません。
失踪の理由が「より高い賃金を求めて」というのも、昨年の入管法審議の時と変わっていません。
ここへの相談では明らかに農業と建設業に問題があります。
農業では4週間一日も休みなく働かされていました。牛小屋同然の宿舎で消毒液でボロボロになった女性もいました。
建設業では全く違う仕事をさせられ、機構に訴えたら殴られて逃げだしました。
受け入れ産業に対する指導が重要です。
法務省は昨年まで失踪者の職種別統計をとっていましたが、今は公表していません。

| | コメント (0)

外出禁止は会社に60万円の罰金も

外出先を言わなければならなかったり、外泊を禁止するという相談が続きました。
技能実習法では会社に罰則が設けられました。

じっしゅうせい みなさん

うったえること できます
ばっきん 60万円
Các hành vi vi phạm Luật thực tập kỹ năng ví dụ như sau:
- Trên thực tế có làm thêm giờ nhưng bị yêu cầu bấm thẻ thời gian sao cho không hiển thị làm thêm giờ
- Không có giờ nghỉ giải lao
- Không được nghỉ có hưởng lương theo số ngày nghỉ có hưởng lương hàng năm
技能実習法に違反する行為の例としては次のようなものがあります。
・ 旅券や在留カードを保管するといって取り上げられている ・ 外出を不当に制限されている
・ 私生活の自由を不当に制限されているPhoto_20191028092901

| | コメント (0)

«実習生急増39万人へ