« JITCO本部に要請 | トップページ | あと2ヶ月 »

まさに単純労働

外国人研修制度は「作業・業務は、同一作業の単純・反復の繰り返しではないもの」とされています。また実習は「(研修後の)技能検定等の職種・作業に限定」されています。ところが、実習生に払われているのは愛知の最低賃金。最低賃金とは「これ以下の賃金では働かせていけない」というものですから、最賃での仕事はまさしく「単純労働」です。

雇用契約書を見ると0100

時給694円以外には祝祭日割増、ボーナス、退職金など一切無し始業8時~終業17時、年間休日116日で働いて月平均11万5千円。ここから税金・社保・雇用保険など約1.8万円、寮費2万、共益費2600円、水光熱費約1.5万円を引かれています。手取りは6.9万円。

これで食べ物を買い、日常生活をし、借金返済のための貯金もしなければなりません。

|

« JITCO本部に要請 | トップページ | あと2ヶ月 »

外国人研修生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさに単純労働:

» 民間給与 [公務員 給料 されど 公務員 給料]
民間の給与と比較して公務員の給与が高いとか言われているわけですが、では民間の給与は一体どの程度なのでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 11時59分

» ベトナムのホテル予約 [ベトナムのホテル予約]
ベトナムのホテル予約をしよう! [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 11時43分

« JITCO本部に要請 | トップページ | あと2ヶ月 »