« 来年名古屋で全国フォーラム | トップページ | 実習生、初の「過労死」認定 »

中国語版、ベトナム語版の活用で

実習生の権利の翻訳版に、岐阜と福島から「活用してます」とメールがありました。Kenri

福島のS先生から

「実践的な本で本当に役に立ちます。近いうちに、まとめて注文させていただきます。実習生らには愛労連のベトナム後権利資料を渡していたのですが、おそらくその成果として、当初組合加盟を躊躇していた鮫川の実習生7名も加盟を決めてくれました。棚倉とあわせて、12名の加盟になります。」

岐阜のH事務局長から

「早速10冊注文しました。たいへんわかりやすいですね。中国人研修生の解雇の相談がありましたのでとてもタイムリーで役にたっています。」

 また,昨日労働会館で労基署やハローワークの職員労組(全労働)の会議がありましたので皆さんに勧めてもらいました。改正法では労働法違反も入管法・省令での「不正」になるので、このことをよく説明して10冊購入いただきました。

中国語版「jissyuseikenrinotechn.pdf」をダウンロード

ベトナム語版「jissyuseikenrinoteviet.pdf」をダウンロード

|

« 来年名古屋で全国フォーラム | トップページ | 実習生、初の「過労死」認定 »

外国人研修生」カテゴリの記事

コメント

ネットで知り合ったベトナム人実習生から劣悪な労働環境を聞きまして、検索したらこのサイトにたどり着きました。
天草の縫製工場(社長は韓国人)で働いているそうなのですが、日曜日の休みもまともに与えられず、日本人従業員がいる間だけ時給600円、残業や休日勤務は割増どころか、時給400円で働かされているそうです。
定常的に8時から19時まで、時には23時までの勤務が続いているそうで、とにかく休みたいと言っていました。
とりあえず権利ノートのURLを教えておきました。

投稿: | 2015年4月 8日 (水) 23時16分

本人から訴えの内容を下記にFAX頂ければ、こちらから翻訳をつけて近くの県労連に手配いたします。
かならず本人のサインと連絡先を記入してください。
FAX 052-871-5618
airoren kurematsu

投稿: 愛ローレン | 2015年4月 9日 (木) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/48768050

この記事へのトラックバック一覧です: 中国語版、ベトナム語版の活用で:

« 来年名古屋で全国フォーラム | トップページ | 実習生、初の「過労死」認定 »