« 実習生が組合から「確認書」をとる | トップページ | 帰国後に寮の清掃代18万円を請求 »

罰金取り返し帰国

111225 相談にきていた6人のベトナム人実習生が帰国のあいさつにきました。不払い残業代、不足賃金の他、友人を寮に入れたことの罰金などを返還させました。年金の脱退手続きも済ませました。本当は有給休暇も全部取りたかったのですが、「帰国まで有休を取るなら寮にはいれないのでホテルにでも泊まれ」と言われ、半額ほどの手当支給で妥協したようです。

交渉は組合ではなく、相変わらずブローカーである(株)I○cの担当者。渡された計算書には受け入れのT社→(株)IへのFAXのヘッダがありましたので、T社が最初からI社と話をしていることがわかります。組合Cは全く関与していません。

あいさつに来た25日は名古屋も雪が降り、とても寒い日でした。彼女たちは雪をみるのも初めてでした。来日してから自由な外出はほとんどできず、「愛労連にいく時だけは社長がダメと言わないからいい」と言っていました。「すしが食べられなかった」「富士山が見れなかった」など日本でやり残したこともあったようですが、帰国間近でとてもうれしそうでした。日本語が上手なHさんは帰国してからもこのブログを見ると言ってくれました。

|

« 実習生が組合から「確認書」をとる | トップページ | 帰国後に寮の清掃代18万円を請求 »

外国人実習生」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
本年も愛労連さんのご活躍をお祈りしております。
実習生さん達も罰金等を取り戻せたようでよかったです。写真の彼女たちの笑顔を見ていると安心します。

制度そのものを否定するつもりはありませんが、やはり実習生保護に責任をもって取り組む行政機関が不在では、こういうことが今後も起きてしまうのが現実だと思います。法律の文言をいくら弄っても、それを無視する人達には通じません…。

投稿: ラジオライト | 2012年1月 2日 (月) 23時24分

ラジオライトさん
みなさん
明けましておめでとうございます。
国内の他の実習生からの「あけおめ」メールや先に帰国した実習生からローマ字で年賀メールが届きました。外国の方と友人になれてとてもうれしいです。しかし一方では私が活躍する必要が無いようになってほしいものです。

投稿: 愛ローレン | 2012年1月 3日 (火) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 罰金取り返し帰国:

« 実習生が組合から「確認書」をとる | トップページ | 帰国後に寮の清掃代18万円を請求 »