« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

福島の元研修生に報告

Hata1311192
福島県のT社の元研修生の事件が決着し、福島大学の坂本先生等がベトナムを訪問しました。(赤旗11/19)

この事件は2008年にベトナムの知り合いから相談がきたもので、福島県労連を通じてお願いした事件です。零細な事業者が研修生をさらに安く使い倒すという構造で十分な賠償とまではいきませんでしたが、研修生達が裁判を決意してくれたことと、福島のみなさんの支援で解決することができました。
この事件をつうじて明らかになった問題点が制度改正にも大きな役割を果たしました。
福島のみなさん、たいへんお疲れ様でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

フィリピン台風災害支援を

相談のきていたフィリピン人実習生の相談が一段落しました。

このところフィリピン人実習生やSONYで解雇されたフィリピン人の相談を受けてきました。その関係で今回の台風災害ではいち早く支援の取り組みを開始しました。Chu131113y
 フィリピンの巨大台風で1700人をこす死者がでています。報道では1万人をこす恐れもでています。高潮が津波のように押しよせ東日本大震災のときと同じような光景となっています。
 
2009年の全労連東海北陸ブロックのフィリピン調査の直前にも巨大台風で千人を超す死者が発生しました。この時は伊勢湾台風50年行事があり、カンパを集めて届けました。その際にお世話になった移住労働者支援組織「ミグランテ インターナショナル」から支援要請がきています。(→中日11/13夕刊)
 
また今春SONY美濃加茂サイト閉鎖問題での「なんでも相談会」やフィリピン人実習生支援の通訳に協力いただいているFMC(フィリピン人移住者センター)からも支援の要請があります。

愛労連としても緊急支援カンパに取り組み、両組織を通じて被災地に届けたいと思います。
募金の送り先
東海労金名古屋東支店
普通 9894168 災害カンパ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンダリンでも技能実習生

11月6日放送の「ダンダリン」(日テレ系)に外国人技能実習生問題が登場しました。http://www.ntv.co.jp/dandarin/story/06.html

Dandarinこんな人数で臨検に入ったり、日本人にくらべて実習生の数が多すぎたり、タイ人に英語が通用するか?など細かなツッコミはありますが、時給400円とか話題にはなったと思います。

受け入れ企業に不正があった場合、団体の責任で別の実習先を確保することも制度改正で明確になりました。

納期に負われる下請けの零細企業に対しての言い方は厳し過ぎかな。人手が足らずに実習生を使うところはその通りですが、実際には大企業から下請けに対するコストの引き下げ要求も大きな要因です。そこまでは出せないと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »