« 監理団体のミスによる帰国は | トップページ | 実習継続できなくなった場合の生活保障は監理団体 »

帰国させずに移籍させよ

監理団体のミスで技能実習を休止する場合には、実習生の希望を確認して他の監理団体と連絡調整しなければなりません。技能実習法51条
すでに相談を受けてもいいという優良団体があります。

監理事業を廃止するとき、又は休止する場合であって当該休止により技能実習の実 習監理を継続することが困難なときは、受け入れている技能実習生が技能実習を継 続したいとの希望を持っているかを確認することが必要となります。継続の希望を持っ ている場合には、他の実習実施者や監理団体等との連絡調整等の必要な措置を講じ なければなりません(法第51条)。


|

« 監理団体のミスによる帰国は | トップページ | 実習継続できなくなった場合の生活保障は監理団体 »

ベトナム人」カテゴリの記事

外国人実習生」カテゴリの記事

愛労連」カテゴリの記事

コメント

榑松議長
どこか悪い病気に罹ってませんか?
早めに病院で検査したほうが良いと思いますよ!

投稿: | 2017年12月 7日 (木) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138068/66127915

この記事へのトラックバック一覧です: 帰国させずに移籍させよ:

« 監理団体のミスによる帰国は | トップページ | 実習継続できなくなった場合の生活保障は監理団体 »