« 2018年1月 | トップページ

2018年2月

不払いの居直りを許さない

ガイアの夜明けにあったと同じ、賃金不払いをいなおる業者がいます。
申告してから5ヶ月がたち、このままだと司法処分になるようです。
不払いの逃げ切りは許せません。
ところが仙台入管に連絡したところ、受け入れ企業への指導はおろか、監理団体への指導もしないとの返事。それでは監理団体の名前はと聞くと「それは教えられない」との返事でした。
労働行政との協力は無いようです。
普通はやりませんが、労基署の指導に従わない、入管の指導が得られないというこのなので実習生に聞いて企業名を公開します。
勇気を出して訴えた実習生の泣き寝入りを許していては実習制度は良くなりません
164aa86c67304d49be490cfc918cb5bb


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ