« アスベスト除去作業で手を痛めたら解雇・帰国 | トップページ | ワタキューセイモアの事件 »

技能実習機構の昨年度の処分発表

厚生労働省のHPに技能実習制度の不正機関が公表されました。
2019年に申告した会社がやっと処分。
備後経済振興協同組合にいたっては2015年の教文事件でこのブログでなんども取り上げました。
当時は技能実習法での申告権がなく、タン君の救済には一年かかりました。
監理団体の不正までは処分にいたりませんでした。

Otit Photo_20210531072801

 

|

« アスベスト除去作業で手を痛めたら解雇・帰国 | トップページ | ワタキューセイモアの事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アスベスト除去作業で手を痛めたら解雇・帰国 | トップページ | ワタキューセイモアの事件 »