« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

4.5坪のプレハブに3人で月2万円!

Photo_202107301122012_20210730112301
大手コンビニの弁当をつくっている実習生はプレハブに3人で月2万円の家賃。勤務時間帯も違います。
雇用契約書の敷地面積は450㎡で50人。ひとり4.6㎡は技能実習制度の最適基準です。
同市内のアパートは2DK30㎡で5~6万円ですので地域相場の2倍です。Photo_20210730114001
会社の説明ではプレハブリース料が月885,600円、借地料が月20万円でした。
他社のプレハブリースの約二倍のリース料です。
工場土地の所有者を調べると三菱UFJ系の「MULプロパティ」でした。
全体で4740㎡ですから土地代は月210万円になります。
HPをみると建設会社を使って建物リースもやっていました。
Mul

| | コメント (0)

大手コンビニ弁当工場でボッタくり

186561350_261160932431984_81688968694154こんなに狭いプレハブに3人入って家賃2万、水光熱費1万円をとられています。会社がOTITに説明した「実費」では38人の平均で一カ月12,000円も使っています。2_20210730100901
2_20210727201601総務省の家計調査では5人世帯で一人当たり5千円程度。人数が多いと基本料金の負担が小さくなります。
寮はキッチンもトイレもシャワーも全てプレハブですし、たくさんで使うのでそんなに長くつかうことはありません。少なくとも5人世帯の2倍ということは考えられません。いったい、どんな「実費」なのでしょうか?
監理団体が寮のリース会社
Photo_20210727201601会社の資料では敷地450㎡、50人で一人4.6㎡となっています。市内のアパートは2DK30㎡で6万円程度です。プレハブで13.8㎡に3人で6万円は二倍の家賃です。
実習生は以前はアパートでしたが二年前にこのプレハブができてここに移りました。その時に監理団体が変わりましたが、調べてみるとこの監理団体はプレハブのリース会社のなかにあり、リース会社社長と理事長は同一人物でした。

| | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »