« 「実習生本人から聞く必要はない」と調査終了 | トップページ | これで、月6万円の家賃だって »

アスベスト作業があったかどうかは調査せずに「終了」を通告

2106172
6月17日に申告した事件について機構名古屋事務所指導課のM氏から「調査を終了した」と連絡があった件。
代理人からの質問について概略以下のような説明でした。
〇労災認定について 
機構として「労災でない」と判断した。
「私傷病ということか」と聞くと「労災ではないと判断した」というだけです。
「労災ではない」理由は医師から「痛み止めの薬をもらっているから」というだけでした。
床下に寝転がって、アスベストを削り取る作業との因果関係については一切説明はなし

〇自己都合退職について
「本人が帰国したいというので自己都合退職としている」
「アスベスト作業をしたくない」と言っていることについては「本人に聞く必要はない」
「アスベスト作業をしたくない」ということについて「調査する必要はない」
あくまで「自己都合」ということ

〇アスベスト作業をさせていた事実について
「今回監査したときにはわからなかった」
「申告時にアスベストの作業をしていたことについては調査しなかったのか?」
「塗装する前に以前のアスベストを削りとってから、塗装するのではないか?」と聞いても
「調査の段階ではわからない」と回答。
「申告人がやっていた時のことは調査しなかったのか?」
「実地調査の時にはやっていなかった」

〇実習計画書に基づく調査
「実習計画書にはアスベスト作業はどう書かれているのか?」
(運用要領にはアスベスト作業をさせる場合には安全対策などが詳しく記載されている)
「作業日誌などは確認したのか?」
「実地調査の時にはしていなかった」
「作業日誌などは調査したのか?」
「調査の内容については申し上げられない」

〇「申告」に基づく調査
「定期監査ではなく申告に基づく監査なのだから、申告時のことを調査すべきではないか?」
「監査のときには問題はなかった」
「申告時のことについては調査しないのか?」
「調査は終了した」

〇本人への聞き取りについて
「双方から聞き取った。(会社と監理団体)」
「今は本人から聞く必要はないと判断した」
「今はというのは、今後聞くのか?」
「申告に基づく調査は終了した」
「なぜ、本人から聞かないのか?
「説明する必要はない」

|

« 「実習生本人から聞く必要はない」と調査終了 | トップページ | これで、月6万円の家賃だって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「実習生本人から聞く必要はない」と調査終了 | トップページ | これで、月6万円の家賃だって »