« バックはアジア共栄か | トップページ | アジア共栄への調査を要請 9/24本村伸子議員レク »

岐阜アパレルでの不払いが今でも

Gihu210930
岐阜労働局が20年度の技能実習での監督指導結果を公表しました。縫製業での割増賃金違反がいまだに続いています。
他県ではこういう職種別の統計が公表されていないのでわかりませんが、厚労省の全国統計でも縫製業では割増賃金の支払いで違反が多くなっています。2017年から経産省が縫製業での指導を強めてきたことが何の効果もないということでしょうか。
また、この5年間に増えた食品製造でも最低賃金違反がたくさんあります。

岐阜労働局HP報道発表
https://jsite.mhlw.go.jp/gifu.../02GaikokujinKantoku.html

技能実習生の実習実施者に対する監督指導、送検等の状況(令和2年)
000822587.pdf (mhlw.go.jp)

2017年の岐阜労働局調査と経産省による縫製業工賃の引き上げ状況調査
Gihuh291 3_20210930211501

|

« バックはアジア共栄か | トップページ | アジア共栄への調査を要請 9/24本村伸子議員レク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バックはアジア共栄か | トップページ | アジア共栄への調査を要請 9/24本村伸子議員レク »