« 帰国確認書にサインしろ | トップページ | アジア共栄が脱税 »

代理人の責任とは

機構名古屋事務所Tから連絡。
「これはあなたが勝手に言ってるんだろう。本人が機構名古屋事務所にくるか、あなたが実習生を連れて機構にきなさい。代理人の責任だ。」
技能実習法に代理人の責任がかいてあるのか聞くと「自分で民法を調べろ」という。
全国の機構担当者で、こんな担当者は初めてだ。

重たいものが多くて体を痛めた
実習生は広島の会社がつぶれたので、5月から愛知の会社に変わりました。でも契約の場所(一宮市)とは違い、港区の食肉工場なかで「請負」になっていて、カットされた重い肉を運ぶ作業で体を痛めて病院に行きました。そのため、自分でキャスターを買って使いました。広島からは3人の実習生が来ましたが、一人はすでに逃げ,Bさんが機構に訴えました。
242028485_2694554840837587_9197739981942 242069883_608931693849772_80727258594665204835809_609319203804798_10470214494680210610729_529873994991427_53232414572941
調査は事前連絡
8月始め、機構が工場を調査し、計画との違いを確認しましたが、問題はなかったと計画の修正を求めただけでした。機構は実習生から聞き取っていませんでした。









名古屋南労基署も8/19に調査に入りましたが、「重量基準である20キロを超えるのは1割程度なので連続作業ではない」「以前は70代の女性がやっていた作業」とのことです。しかし「午前中にいくと言ったら都合が悪いと言われて午後に行った」「その日は社長もいた」(監督官)そうです。タイムカードの書き換えも申告しましたが、それは調査しなかったようです。普段はみたことがない、社長がなぜこの日いたのか不明です。最近は不正を申告した場合には、事前に会社に連絡してから調査にはいるようです。以前のJITCOと同じです。機構本部の指導が変わったのでしょうか?当然過去一カ月くらいの作業伝票に漏れがないかくらいは調査したと思いますが、アスベストの時には過去の作業日報は調査しませんでした。少なくとも06年のアスベスト禁止以前の建物かくらいは見るのは調査の常識です。
実習生は「KIKOの部下がチェックに来た時、すべてが手配されました」「KIKOの人が到着する前に、ディレクターが各従業員と話しているのを見ました。 その日、20kgを超える箱はありませんでした」(KIKOというのが機構か労基かわかりません)
この会社は朝5時半から作業を始めていますので、午後はほとんど終わりの部分ですし、事前に連絡してからなら実習生が言うように手配は可能です。普段はこない社長がいたのも不思議です。
しかし、それでも機構は「実習生は移籍することになった」というので調査の終了を確認しました。
途中帰国確認書
242069876_4393213030756519_4602358065637 242042054_4393213060756516_4622575860863
実習生は9/15に退職届にサインさせられました。「実習生は会社を移籍することになったので9月15日でこの会社をやめることになっていた。」(機構T氏)そうです。しかし、そこには「一身上の都合」というベトナム人にはわからない言葉が書かれていました。これは自己都合退職になります。移籍の原因は実習計画と違う作業をさせていたことを機構も認めており、会社都合にすべきです。それでも機構は「問題ない」と言います。
ところが、自己都合退職とあわせてサインを求められたのが「途中帰国確認書」です。そこには「今回の途中帰国に関しては、私個人の意思であることに間違いありません」と書かれていました。実習生がサインを拒否したところ、「会社は新しい会社にはいかせない」と言いました。
私は「これでは実習生は強制帰国と受け止める。申告に対する不利益扱いだ」いいましたが、これについても機構は「サインを強制したのではないから問題はない」と回答しました。その一方で「サインしたら本人が同意したことになるので不利益扱いではなくなる」とも言っています。
外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律
私は昨年も127人の実習生から相談をうけ、うち15件を全国の機構に申告しました。今年もすでに同じ10件ほどを申告しました。(詳細は「日本の科学者」9月号)
全国の機構事務所が郵送で申告を受理し、調査・指導を行ってくれています。ところが最近名古屋事務所では不十分な調査で終了することが続いています。先日のアスベスト相談もそうでしたし、Fマートおにぎり工場がそうです。そこに上記のように「代理人が実習生を連れてこい」という発言です。これが果たして「実習生保護」のための事務所として適切な対応でしょうか。




|

« 帰国確認書にサインしろ | トップページ | アジア共栄が脱税 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 帰国確認書にサインしろ | トップページ | アジア共栄が脱税 »